忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

そういえば

平成20年度ようやくスタートしましたね

社長の会社は

去年

かなり高い目標を立てたつもりでしたが

何とかぎりぎりで

達成しました(マジで3/30に達成)

以前の会社にいたときの何倍もの契約本数でした






これもひとえに

がんばってくれる社員さんと地元のお客様のおかげでした

本当にありがとうございます






もちろん今年度も

夢に向かってスタートしているのですが

少し今年度の業界予想みたいなものをしてみます








昨年と同様で、人気エリアは全て好調

不人気エリアは何をやってもダメ・・

と思うのですが

一応、下記のとおり予想します



新築マンション・・・

厳しい状況が続きます
1年前に仕入れたマンション用地は、限界ギリギリの高値で仕入れています
高値で仕入れても儲かるはずでした
・・マンションの売れ行きが好調ならです
しかし、売れ行きは悪いです
今から売り出すマンションは
土地取得費が高い事が販売価格に影響します


格安建売・・・

今年こそは倒産する会社もあると予想します
昨年の1年間よく倒産しなかったと思います
仲介業者にいると業者の裏話がよく耳に入ります
工事では手抜きをしたニュースを拝見しましたが
銀行対策や株主対策は手抜かりは無かったようですね
しかし,時間稼ぎは負債を増やす事もあります。


中古マンション・・・

エリアと規模によります
不便な場所の老朽化したマンションは
かなり価格が下がります
そろそろ売主さんも気づいてほしいです
人気エリアのマンションの高値はもう少し続きます


事業用地・・・

都心の商業地は良いですね
マンション用地は高値で取引されると思いますが
その土地を仕入れた会社は1年~2年後に倒産するかも
建売用地も同じです
建売用地は資金繰りのために仕入れる場合があり
その行為は末期症状です。






私の勝手な予想です

軽く聞き流してくれれば、と思います



我々は今の市場にマッチした商品だけを選択して

お客様にセールスすればいいのですが

建売や新築マンションの営業マンには

かなり厳しい時代に入ると思います





当社は今年度もがんばっていきたいと思います

6月末に

また数字の達成のビールで乾杯したいです

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]