忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

親愛なるラスタースタッフのみなさまへ

10月も末になってきました。
先日まで夏服だったのにもう寒くなってきましたね。
季節の変化で時期を感じます。
いつも言いますが温度変化で体調を壊さないよう、十分お気をつけ下さい。
私たちは体が資本です。

 さて今年も残すところあと2ヶ月ですね。
本当に時が過ぎるのは早いです。
少年老い易く学成り難しですね。
大森で一番お客さまに寄った考え方ができる不動産会社になろうと思って
スタートして早くも12年も過ぎましたが、
なかなか思うようにできない事も多いです。
お客さまのニーズをきちんと聞けるようになっていない、
プロとしての宅建業の知識が足りないなどいつも反省しています。
でもこの12年でできていった事もあります。
原則ラスターハウスの今までの採用はほぼ未経験社の採用です。
現在の主力の柏山さん、小井沼さんなども未経験でラスターに入社して、
多くのお客様の問題を解決できるプロの不動産営業マンになってくれました。
ラスターが設立してできたことの一つとして
「人が育った」ということが挙げられます。
私は不動産取引が世界で一番素敵な仕事だと思っています。
未経験で入社した皆さまが同じように一瞬でも感じてくれたら嬉しいと思います。
その気持ちがいつでも忘れぬよう、売買事務所には契約者の笑顔の写真が貼ってあります。
私たちはこの人たちの期待に添えるよう成長していく必要があります。
売買営業部の皆さまは事務所に戻るときに
ぜひ自分の契約者や仲間の契約者の笑顔を見てからデスクに戻ってください。
仕事は誰のためかが自覚できると思います。
これらのお客様の為であり、
自分の為であり、
未来のお客様の為であり、
未来の自分の為です。
この4人は皆さまの成長を喜んでいますし心から望んでいます。

 現在は本当にお問い合わせが多いです。
売買の9月のお問い合わせ合計がちょうど80件でした。
10月は21日の時点で80件を超えています。
媒介物件が増えたのもその理由だと思いますが、
明らかに市況は良くなっています。
が、私自身忙し過ぎてお客さまに手が回らず、
機会損失しているのがわかります。
この問い合わせが多い今の時期を十分感じて成長していきましょう。
お客様から直接言われたことは少ないですが、
やはりこの反響数の増加は消費税が影響していると思います。
ラスターの一番業績の良かった年は、消費税が5%から8%に上がったときです。
これから最高のチャンスがやってきます。
チャンスとは、自分の売り上げを上げるチャンスであり、
お客様の期待に応えるチャンスであり、自分の成長のチャンスです。
私も接客するごとに本当にそれを実感します。
特に今のお客様は営業マンを見ています。
採点しています。
小手先やセールストークでお客様を口説く時代は終わりました。
お客様が見ているのは、私たちの志、人間性、知識、行動力です。
手を抜けば一瞬で見切られ、誠意を尽くせば必ず生涯顧客になってくれます。
目標をお客様からもらう「あなたに出会えて良かった」という言葉に再設定して下半期スタートしていきましょう。
今月もラスターのお客様に貢献してくれてありがとうございました。

センチュリー21ラスターハウス

代表取締役 中村光徳

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
アーカイブ
バーコード
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]