忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです
センチュリー21の首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)全体の3月期が発表されました



3月単月では前年同月比94%です

半年間(10~3月)の前年同期間比は89%です


やはり首都圏全体では、去年と比べると取引総額は下がっています


ちなみに内訳は

東京110%、神奈川92%、千葉67%、埼玉86%

です


売買仲介だけに限定すると

東京121%、神奈川92%、千葉63%、埼玉84%

です


首都圏全体ではまだ若干悪い地域もありますが

東京に関しては大幅に前年度比は上昇しています


首都圏全体の平均価格が3089万円と若干下がっています


ということは契約件数が大幅にアップしているということです


首都圏にセンチュリー21の店舗は約400店舗あります

その400店舗の契約高の平均数値ということは

かなり正確なデータだと思います

おそらく大手もそんなに変わらない数値でしょう


総評

首都圏はまだ若干下落が続いているが
東京に関しては契約件数は大幅に上昇

今後価格の値引き交渉が難しくなる可能盛大!

と言ったところでしょうか?

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]