忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

田舞さんのメールに

「子、温にしてはげし。威にして猛からず。恭にして安し。(述而(じゅつじ)第七)」を心掛けていきます。

とありました

...

とても胸に響きました

これは
師(孔子)は、温かさのなかにも厳しさがあり、威厳を感じさせるが
威圧感・圧迫感がなく、謙虚でありさらに安らかな方であった。

という意味です

伊與田先生に教えていただいたのを思い出します

弟子の方々の語る孔子の姿はまさに上司の理想像ですね

穏やかで温和な雰囲気を持ちながらも、相手のためと思ったら厳しいこともはっきり言う

立ち振る舞いに威厳を感じつつも威圧や圧迫するところがない
そして謙虚に学ぶ姿勢を持ち続け、心は常に安らかである

ついつい喜怒哀楽を激しく威圧的に威張るだけではよい指導者とは言えないですね

私は事業経営者として10歳になりました

自信がないことは伝えられないし一方的に伝えてもこれ絵もまた伝わらないことをいつも痛感しています

孔子は生前だけでも数千人、死後も合わせると数千万人の人々に影響を与えてきた方です

まさにこの文の中に「なぜそうなったのか」のヒントが書かれているような気がしました

これからこの言葉を胸に事業経営を精進したいと思います

子、温にしてはげし。威にして猛からず。恭にして安し。

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]