忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

日本で一番短いトンネルって知っていますか?



群馬県にある「樽沢トンネル」って言うんですけど

全長7.2mしかないんです

大きな岩の下を電車が走るんですけど

何でこんな短いトンネルがあるのかなって思っていました




その岩を壊せば簡単に線路はできますし

トンネルを作る作業は本当に大変なんです



実はこのトンネルは太平洋戦争中にできたんですが







線路の拡張工事をしていたら大きな岩があったそうです

すぐに爆発させて続きを作ろうとしたら

その岩の上に大きな松があったんです

その松があまりにきれいだったため

その松を残してトンネルを作ることに決めたらしいんです

ちなみに今もそのトンネルは使われていますし

その松も残っています







この話

すごく粋だと思いませんか?

だって太平洋戦争中ですよ

もちろん食べるものもほとんどなく

自分たちがいつ死ぬかわからない状況で

一本の松を残すために事業を変更するなんて



いい話です





我々も営業会社ですし

以前会社員だったときにも営業マンでした

目標に届かなくて

いらいらしていたこともよくありました




そんなときに

この話のような「余裕」を持てるような人って

素敵ですよね

拍手[2回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]