忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

今回は仲介の仕事の難易度についてお話してみたいと思います

くれぐれも私の勝手な意見としてお聞きください





不動産売買の個人向け仲介は

中古戸建て、中古マンション、土地、収益物件

を探している人に物件を紹介するのが主な仕事です







その中で難易度が高いのが

土地探しだと思います




土地探しをしている人と

中古マンションを探している人を比べると

いろいろな差があります

その差が成約確率の差となります







たとえば

中古マンションを探している人は

中古でも良いという妥協ができる人です



少々は古くても良い・・多少は汚れていても良い

そのような感覚があります






当社の経理の女性は古いマンションは嫌いといっていますが

限られた立地を求めるとどうしても中古になってしまうことが多いんです






また、中古マンションは同じ間取りの物件が沢山ありますので

気に入った物件が売れてしまっても、他の部屋が売りに出たら購入する確率が高いです




簡単に言えば

「どの部屋を購入しても同じ」という事です








土地を探している人の場合、その土地に建物を新築する事が前提です

建物に妥協する気持ちは無いので、建築条件付の売地は除外です

そして当然土地を見ただけでは結論を出すことはできず

設計士に建物図面を作ってもらい

理想の建物が、予算内でできることが確定してからの話になります




当社がお付き合いしている建築会社は

非常に早く設計図面を作成してくれます

大手の建築単価よりもかなり安くやってくれますので

非常にいい連携で

お客様に提案ができていますが

土地を探してから建築会社を探すというのはかなり時間がかかります









そして土地探しをしている人で

資金繰りに不安がある人もいます




頭金0で

「良い土地があれば買って、そのうち注文建築で建てようかな。」

なんて人もいますが

土地で融資を受ける際は

建物の建築時期が確定していて

その建物にも抵当権が設定できる見込みがないと難しいです




マンションでも土地戸建でも

どっちを買ったほうが正解ということはなく

どちらもいいところがあると思います

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]