忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

親愛なるラスタースタッフの皆様へ

 いよいよ梅雨入りし、雨の週末を迎えることも多くなりました。
体調変化はこの季節の変わり目に起きやすいです。
濡れた体やシャツはすぐに拭いて、体温を急に変わらないよう気を付けてください。
何度も言いますが体が資本ですよ。
一番大切なことは一番大切なことを一番大切にすることです。

 今月のいい話はなんといっても矢部社員の中央4丁目の中古戸建ての契約ですね。
本当におめでとうございます。
大手不動産会社の対応を不満に思い、当社センチュリー
21にお問い合わせいただきました。
売主様はご高齢で
80代の方です。
売り主様は本当に矢部社員のことを信頼してくれてました。
週末に売り出しを行ったところ近所の方がふらっと見に来ていただいてすぐに購入することになりました。
購入者は近所のこれもまた
80代の方です。
なんと合わせて
170歳です。
売主様も買主様もとにかく矢部社員を信用してくれてましたので契約の段取りも決済の段取りも、とてもスムーズにいきました。
私たちがお金を頂いているのにご契約者様はどちらも私たちに何度も「ありがとう」と言って頂き、すごくうれしかった契約です。
私も申し込みの場に立ち会いましたが、終始矢部さんに安心して任すことができました。

4500万円の物件でしたが、売り主様から「丁寧に私たちの悩みを聞いてくれてありがとう」と言われ、買主様からは「やはり地元のことは詳しいね、すべて任せるよ。ありがとう。」
と言われました。
場所は私たちの事務所から歩いて
20分くらいにある地元の物件です。
こういう地元の物件で売主様、買主様双方からありがとうと言われるような契約をしていくのがラスターの道なんだと考えた契約でした。
もちろん他にもいい契約をしてくれた方はいますが紹介できずにすみません。
本当に今月もありがとうございました。

 私たちは仕事をしに毎日会社に来ています。
だとしたら私たちは仕事ができるようになることを目標にすべきだと思います。
仕事ができるようになるとはどういうことでしょうか。
ドラッガーの「明日を支配するもの」という本の中で「人類史上初めて人間の寿命が組織の寿命を超える時代が来た。」と書いてありました。
私たち若い世代は
100歳まで生きると言われています。
そして企業は
10年以内に倒産する率は90%を超えます。
企業はあくまで器でしかなくそこで働く人間は個々の実力をどう伸ばすかを考えなければならない時代になったと私は考えます。
ウィローズの武田さんが会社の広告費を
1円もかけずに年間3000万円もの仲介手数料を稼ぎ、それとは別に去年4本の仕入れをして合計1400万もの利益をあげたそうです。
これらはほとんどが今までの人脈で作り上げた実績だと言っていました。
これらはスミカクリエイトで
8年ウィローズ5年で作り上げた人脈と実力だと思います。
私たちはこの
1年でどのくらいの成長ができたでしょうか?
そしてどのくらいの成長を目標としているでしょうか?

60歳になったとき、どんな実力をつけていたいですか?
彼は
1人でも恐らく成功しています。
ここの実力を伸ばすイメージとは、私はどこに行っても通用するというイメージだと思っています。

 ラスターのスタッフは本当に実力があるね。
ラスターの社員はみんな紹介が多いね。ラスターの社員はいつもラリーで上位だね。
ラスターの社員は若い人がみんな前向きだね、やっぱり先輩を見習うからなの?
こんなことを言われる日をいつも夢見ています。
皆さんは
60歳になったとき、どんな実力を持っていたいですか?
ぜひ一緒に考えていきましょう。

今月もありがとうございました。

センチュリー21ラスターハウス 代表取締役 中村光徳

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]