忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

今日の記事なんです

コピーしておきます


オリックスグループは2008年中に、国内の不動産物件に合計3000億円を投資する方針を決めた。都市部のオフィスビルやマンションの割安感が強まったと判断し、東京、大阪、名古屋の3大都市圏で集中投資する。同グループの不動産投資は年間1000億円程度が標準的で、今年は大幅に積み増す計画だ。」



確かに一部の高買いした業者以外は

そんなに景気の悪い話は聞きません





センチュリー21のネットワークは他店舗の数字もわかるようになっています

つまり景気のよしあしは普通に閲覧できるようになっています

その中では賃貸も売買も仲介に特化した店舗の景気は悪くないです

しいて言えばプロジェクト資金の貸し渋りはあると思いますが





オリックスは東京、大阪、名古屋の3大都市を中心に

買取の専門部署を30人程度で

30億から200億の単位で仕入れを始めるわけですが

これは当然、立地のいい不動産の価格上昇を招きます

おそらくシンクタンクの出した結論なんでしょう

いつの時代も「これから不動産はあがる」
とか
「これから不動産は下がる」
とか
いわれてきましたけど

これからは明らかに2極化していく時代に突入します

一般の居住用住宅を検討されている方は

投資家でもなければ相場師ではないのですから

周りに左右されない判断力が必要になります

原点に戻って自分がどこに住みたいかを考えてみたらいかがでしょうか?

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]