忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです


セレンディピティって知っていますか?




先日テレビを見ていたら、紹介していました

茂木健一郎さんが説明されていました

一応下記に説明を入れました

 

セレンディピティ(: serendipity)とは
何かを探している時に
探しているものとは別の価値あるものを
見つける能力・才能を指す言葉である

何かを発見したという「現象」ではなく
何かを発見をする「能力」のことを指す。
(平たく云えば、ふとした偶然をきっかけに、幸運を掴む事。)





例えば就職活動で面接に行ったときに

隣に座っていた子と付き合う可能性もあります


Aという方向に向かって努力したけれどBというものをつかむ


これがセレンディプティです



有名な話があります


それは1968年に「スペンサーシルバー」が発明しました


彼は絶対に、はがれない強力な接着剤を開発していました

そのときにたまたま、非常に粘着力が弱い接着剤を開発してしまいました

この弱い接着剤は当初は用途が見つからなかったんですが

たまたま同僚が本の栞に代用できないかと思いついた

その「思いつき」が後々あの「ポストイット」を発明します



1977年に試作品が完成して

各企業の秘書課にサンプルを配り

1980年以降からは「POSTIT」という商品として

世界100カ国以上の国で愛される商品になりました





このセレンディプティはある特定の人にしか育てられないものです

それは・・・・・


1、たくさん経験(失敗)をしている人

2、何かないかと常に周りに気遣っている人

3、何にでも興味を持つ性格であること


この3つです



先日の「成功の反対は何もしないこと」でもお話したように

何かをやらないと幸運は訪れないようです






それでは!

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
セレンディプティ 
なにごとも経験^^
それはいつもこころがけています。
年齢に追われるように昼職をはじめ、社会人としての職歴と親の安心を求めたら、ブログでたくさんの仲間を手に入れました。
これも一種のセレンディプティーに入りますか??笑
URL 2009/03/03(Tue)18:50:47 EDIT
セレンディプティ 
「セレンディプティ認定!」
ぴさんの仲間は本当に多いですね。
ちなみに本日のブログの青切符の話は共感しました。
私は今”免停中”ですので・・・。
大森の社長 2009/03/06(Fri)19:58:15 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]