忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです

 

もし弊社の物件に興味がある人が

うちのHPに釘付けになっていたら

それは売り上げに結びつくと思います

 

 

「お客さんの立場になって」

という言葉がありますが

自分がお客の立場になって考えてみました



私が何気なくネットサーフィンしているとき

または、ある特定の情報を探しているとき

どういう行動をとるでしょうか?



 

あちこちのリンクをクリックしたり

画面を上下にスクロールさせたりして

興味がないサイトなら画面右上の「×」ボタンを押します

または別のページに行きます

と言う感じですかね?


例えば

ヴァレンタインデーのお返しを探しているとき

「ホワイトデー お返し」などと検索をして

とりあえず表示された中から、適当なページを開きます

 

開いてから数十秒くらいの間に

軽く内容をチェックして

気に入らなければ別のページに移ります

そういうことを繰り返して、一つ気に行ったところで注文をする

というような事をします



そしてこれは不動産を探している人と
まったく同じ行動だと思います!!



 
ネットサーフィンしている人は

次から次へとページを切り替えます

 

しかも厄介なことに

お客様は始めは、ほとんどページを読んでいません

私たちががんばって文章を作ったとしても

適当にしか見てないので

ほとんど読んでもらうことができません

 

そんな中で「見てもらえるHP」を作るためにはどうすればいいのでしょうか?

 


 

 

 

 

 

 

お客様がHPに訪れた瞬間に釘付けになればいいのです

 



 

「W I I F M」


こういう言葉は効いたことはありますか?




What’s In It For Me.

 

 

 

 




「私のために、そこに何があるの?」という意味です

お客様はこの質問を、無意識に自分に投げかけています


この質問にきちんと答えられない場合

例えば

  • 私が求めているものは、ここにはない。
  • 私のためになるものは、ここにはない。
  • さっとみたが、よくわからない。
  • このホームページは読む気がしない。
  • 表示されるのが重たくて遅い


上記のような場合だと

お客様はすぐにHPからいなくなります!



 

 

 

 

広告の有名な法則で

AIDAの法則

というものがあります

Attention(注意を引くこと)
Interest(興味をそそること)
Desire(欲求を掻き立てること)
Action(行動させること)


 

 

 

頭文字で、成功する広告の原則です

私はこの中で最も重要なのが

最初の「A」の部分だと思います

最初の「A」がうまくいけば

最後の「A」につながると思います



いわゆる「次をみたい!!」

と、思わせるHPならお客様は途切れることはないのでは?


これが私のホームページに対する結論です


もちろん最初に私たちのHPに来た人が

何度も来て貰える様な

魅力的なコンテンツがないと意味がありません






ちなみにこのブログはお客さんも見ていると思います

こんなこと話したらいけなかったかな?


 

拍手[1回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
ホームページのこと 
ブログを書く上で常に考えています。
どうしたらあたしのブログページに入ってきてくれるか。どうしたら興味をもって内容を読んでくれるか。どうしたらランキングクリックまで押してくれるか。

最初にブログの題名を奇抜にすることにしました。

その次におもいっきり不動産ぽくないブログデザインを構成することにしました。

文章のどこらへんにランキングクリックをもっていくか常に考えて挿入するようにしました。

人の心理・行動を考えながら作戦をたてるのはとても楽しいですよね^^
ぴめ吉 URL 2009/02/21(Sat)14:21:01 EDIT
ホームページのこと 
いつも素敵なメッセージをありがとう
ぴさんのブログもそうですが、私にくれるコメントでいつも癒されています

これからもよろしくお願いします
大森の社長 2009/02/21(Sat)17:51:38 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]