忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです
親孝行ってしてますか?

「やってる」って答える人

「やりたいけどできていない」って答える人

いろんな人がいると思います



「自分は両親に対して何をしているだろう?」って考えたけど

たいしたことはしてませんでした





話が少し変わります

最近、今年の4月に入ってきた新入社員に対する記事が多いです



少し面白かったのがこれです↓

親が「家に6万円入れろ」と言い、新入社員逆ギレ

他にも


ゆとり教育の新入社員は使えない

最近の若い社員は相手の目を見て話せない



など面白いタイトルがありましたが

上記の親が~は面白かったです


「最近の若い人は自分の意見がいえない」なんていわれてますけど

ネットになら発言できていますね



まあ匿名でしか発言しないから

間違えていても訂正されないんでしょう

いろいろな意見があると思いますが

少し発言者が若すぎましたね

そのうち変わると思います





ところで話は元に戻します

親孝行の話です



私はそんなにたいしたことはしてないですが

少しの仕送りを両親に対して送らせて貰っています

ただ、これが親孝行なのかどうかは分かりませんでした


先日仲間と食事会をしていたら面白い話が出ました

やはり親孝行の話です

「どんな親孝行してる?」と言う質問に対して

大体の人が「少しの仕送り」と言っていました


そしてある人の話が始まりました

「自分の子供をつれて両親に旅行に連れて行ってもらっている」

と言ってから

「費用は両親に全部出してもらっいる」

と言いました


その人はすごく大きな会社の社長さんでしたので

我々はびっくりしました

その社長さんが、親に旅行費用を出してもらっていると言うのが

信じられなかったからです

話を聞いてみると、大変失礼ですがその人の両親はあまり裕福ではありません


私は

「何で旅行費用を出さないんですか?」

と聞きました



その社長さんは

それが親孝行だと思っている

と答えました



「もし両親にお金がない時なら、2泊3日の旅行を1泊2日にして両親に出してもらう。

そしてその費用もないなら日帰りキャンプの費用を出してもらう。

それもないなら近所の公園の散歩の途中のアイスキャンディーの費用を出してもらう。」

と言っていました



私は自分が恥ずかしくなりました


少しのお金を出して「親孝行をしてる」

と思っていた自分に対してです


親はいつまでも親でいたいでしょう

もちろん仕送りも大事でしょうけど

心の部分の親孝行には勝てません




私はその社長が大好きです

毎月お会いしていますけど

会うたびに自分の未熟さを痛感します


皆さんも自分に良い影響を与えてくれる人が回りにいますか?

拍手[12回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]