忍者ブログ
センチュリー21という不動産会社の加盟店の社長が書いているブログです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
最近考えていることです

「いい会社」ってどういう会社だと思いますか?




皆さんの勤めている会社はいい会社ですか?

もしいい会社なら

どんなところがいい会社だと思っていますか?



逆によくない会社に勤めている人は

どんなところがよくない会社なんでしょうか?


いい会社によくあるのが

女性の管理職雇用

フレックスタイム導入

実力主義によるヤングエグゼクティブ在籍etc....


悪い会社によくあるのが

サービス残業多し

休日出勤が多い

上司が体育会系で体罰あり

有給と言う言葉が存在しない


などです



稲盛さんの「働き方」と言う本を読みました



最近の若い人は



大学に在籍中に起業して

20代前半で会社を上場させて

20代後半でその会社を売却して

30代からはその売却益数十億で
悠々自適に生活する




上記のようになるのがサクセスストーリーになっているけど

「働く」ということは違います、

というような始まり方をします


1冊読み終わった後になんともいえない虚脱感がありました



私の大好きな稲盛会長の考えを象徴する本です



話を戻しますと

「いい会社と言うのは自分を成長させてくれる会社のことですよ」

と稲盛会長は言っています





もし大学を卒業したときにこんな会社に就職したら

学生は喜ぶでしょう



年収は固定で1000万円

週休3日で有給は年間20日

夏季休暇と冬期休暇は2週間ずつ

出勤時間は11時で終わるのが3時で残業はなし

仕事は犬の散歩と家の戸締り

そのほかの時間は映画を見てたりしてOK



どうでしょうか?

学生の本音を代表して考えて見ました

回りもうらやむ好条件です


しかしもし大学卒業して15年勤続して

37歳になったとき

その会社(?)が倒産してしまったら

その人は再就職できますでしょうか?


彼は15年間仕事をしていました

高収入を得ることはできましたが

知識と経験は得ることはできませんでした


もしうちにそんな人が就職希望で来ても

まず会わないでしょう





働くということは

お金と知識と経験を得ることですよね

何を大事にするかで働く場所は決まります





世の中面白いもので

知識と経験をたっぷり貯金した人は

お金が後からついてくるような気がします





話をまた少し変えますが

もし宝くじで3億円当たったら今の会社は辞めますか?



もし辞めないと答える人は

すごくいい会社に勤めていると思います



どうやったら宝くじが当たっても

辞めたくない会社になるんでしょうか?

最近そのことをよく考えます



おそらく多くの日本人は働くことに

生き甲斐、やりがい、を持っています

お金のためだけに働くのは少し悲しいです





私は会社の経営者ですので

私なりに考えて組織を作っています




もし私の経営する組織の中で

「3億円当たってもラスターハウスはやめないよなあ」

と思う社員がたくさん出てくるには

何が足りないか

を考えなければなりません




機会があったら

ラスターハウスの特色もお話します

今日はここまで







 

拍手[20回]

PR
そういえば先日ツーリングに行ってきました

仲間と5人です

箱根を走ってエクシブの箱根離宮で昼食を食べて

たっぷり温泉に入ってきました





37e1d95c.JPG868c9fa5.JPGda510862.JPG









エクシブの箱根ははじめて行きましたが

最高ですね

一緒に行った年配の社長さんは

「バブル時代を思い出しました!」なんて言っていました



ゆっくりする時間も良いですよね











 

 

 

拍手[14回]

親孝行ってしてますか?

「やってる」って答える人

「やりたいけどできていない」って答える人

いろんな人がいると思います



「自分は両親に対して何をしているだろう?」って考えたけど

たいしたことはしてませんでした





話が少し変わります

最近、今年の4月に入ってきた新入社員に対する記事が多いです



少し面白かったのがこれです↓

親が「家に6万円入れろ」と言い、新入社員逆ギレ

他にも


ゆとり教育の新入社員は使えない

最近の若い社員は相手の目を見て話せない



など面白いタイトルがありましたが

上記の親が~は面白かったです


「最近の若い人は自分の意見がいえない」なんていわれてますけど

ネットになら発言できていますね



まあ匿名でしか発言しないから

間違えていても訂正されないんでしょう

いろいろな意見があると思いますが

少し発言者が若すぎましたね

そのうち変わると思います





ところで話は元に戻します

親孝行の話です



私はそんなにたいしたことはしてないですが

少しの仕送りを両親に対して送らせて貰っています

ただ、これが親孝行なのかどうかは分かりませんでした


先日仲間と食事会をしていたら面白い話が出ました

やはり親孝行の話です

「どんな親孝行してる?」と言う質問に対して

大体の人が「少しの仕送り」と言っていました


そしてある人の話が始まりました

「自分の子供をつれて両親に旅行に連れて行ってもらっている」

と言ってから

「費用は両親に全部出してもらっいる」

と言いました


その人はすごく大きな会社の社長さんでしたので

我々はびっくりしました

その社長さんが、親に旅行費用を出してもらっていると言うのが

信じられなかったからです

話を聞いてみると、大変失礼ですがその人の両親はあまり裕福ではありません


私は

「何で旅行費用を出さないんですか?」

と聞きました



その社長さんは

それが親孝行だと思っている

と答えました



「もし両親にお金がない時なら、2泊3日の旅行を1泊2日にして両親に出してもらう。

そしてその費用もないなら日帰りキャンプの費用を出してもらう。

それもないなら近所の公園の散歩の途中のアイスキャンディーの費用を出してもらう。」

と言っていました



私は自分が恥ずかしくなりました


少しのお金を出して「親孝行をしてる」

と思っていた自分に対してです


親はいつまでも親でいたいでしょう

もちろん仕送りも大事でしょうけど

心の部分の親孝行には勝てません




私はその社長が大好きです

毎月お会いしていますけど

会うたびに自分の未熟さを痛感します


皆さんも自分に良い影響を与えてくれる人が回りにいますか?

拍手[12回]



私がサラリーマン時代の後輩と話をしていました

彼とは4年ぶりくらいに話しました


その後輩が私に言った話です






「私は不動産の販売代理の仕事で独立したいです・・・。」


私は彼に対して言いました






「うん!それはいいね。じゃあ、それを実現するためには何をすればいいと思う?

計画を立ててみようよ。」









その後輩はしばらく考えていました

「・・・・・・・・・・分かりません。」








結局、その後輩からは

具体的な行動計画は出てきませんでした








不動産の販売代理の仕事で

会社を設立して成功させるための「正しい答え」など

私は持っていません


でも考えたなら、「知恵」は出てきます










先に独立した諸先輩たちの会社に入社させてもらい

ノウハウを学ばせてもらってもいいし


実際にいろんなマンションのモデルルームに行って

そこの責任者にお話をきいてもいいし

インターネット上に出ている

様々な体験談を読みまくってもいい










「目標」は将来のある時点で実現される事柄


そして「今」はまだその目標を実現していない









だから、目標実現のためには


実現していない目標と今」をつなげなくてはいけないですよね









誰にでも「やりたいこと、実現したいこと」はあると思いますが




それを実現するためには



「何をすればいいか」

「どうすればいいか」

「何から手をつければいいのか」




を考えないといけません








そして、それは自分で考えて「答え」を出さないといけません




彼は単に独立するのが目標なのか?

独立の先にどんな目標があるのか?

独立してみても場合によっては

する前よりも幸せではない場合もあります




自分が本当にやりたいことを十分に考えて

一歩づつ進んでいかなければなりません



もしその作業を誰かにやってもらったら

それは「自分のやりたいこと、実現したいこと」ではなくなります











そして

「分からない。」

これはとても簡単な言葉です







でも、「分かりません。」というのは

「答え」ではありません






自分の人生や仕事なのだから

「分からない。」はあり得ない



人生や仕事には

唯一絶対の正しい答えなどないからです




「考える自由」

放棄してはいけないとおもいませんか?

拍手[20回]


以前うちの奥さんのことを書きました

http://lastarhouse.blog.shinobi.jp/Entry/19/


なんとかなる

こういう気持ちはとても大事です





いわゆるニクソンショックのニクソン大統領も

「人間は負けたら終わりなのではない。
辞めたら終わりなのだ。」


といっています




「なんとかなる」という言葉で有名な人がいます



とんちで有名な
一休さん
です



 「大丈夫 しんぱいするな なんとかなる」


この言葉はトンチの和尚として有名な一休さんの言葉なのだそうです


一休さんは自分が死の間際にある時

今後のお寺の行く末を不安がる弟子たちに

「これからどうにもならないようなことが起きたら、
これを読みなさい。」

と言って一通の封書を渡したそうです





一休さんが亡くなってから数年後に

お寺に難題が持ち上がり

弟子たちが集まり協議の末

その封書を開くとそこにこう書かれていたそうです











大丈夫 

しんぱいするな 

なんとかなる














まあ、生きていると

いろいろな問題、難題、障害が発生しますよね







「う~ん、困ったねえ。どうしようかねえ。」

と悩んでも、確かに、まあ、何とかなります




今まで私も

友人、仕事、会社、健康、家族

といろいろな問題が発生しましたが

どれも何とかなりました!!





真面目な人ほど何か問題が起こると

「自分のやり方が間違っていたんじゃないか。」
「もっとこうしておけばよかったのではないだろうか。」
「どうして俺はこんなことをしてしまうのだろう。」

と、つい自分を責めがちです




しかし私の周りに起こる大概の事は

ほとんど何とかなります








「なんとかなる」





この考えで毎日過ごせたら

きっと毎日が充実するでしょう








だから、今、仕事上で悩んでいる人がいるなら

まず、こう思うべきです
↓ ↓
 「大丈夫 しんぱいするな なんとかなる」




そして、次にどんな小さなことでもいいので

「もしかしたら、これはイケルかも!」

と可能性を見つけることです





大きな問題、難題、障害を突破する原動力

それは小さな可能性だと思いませんか?
 

拍手[11回]

本題とは関係ないですが

センチュリー21の紹介動画がありました

添付しておきます




 



 


それでは本題です


 


自分のやろうとしていることが必ずかなうと信じることは大切ですよね




「信念」というんでしょうか?



自分は絶対こういうふうになる!

とか

10年以内に必ずこうなる!

とか

今年は絶対この目標を達成する!

とかです









最近よくテレビに出ている国分さんの
「地道力」
という本にも同じようなことが書いてありました

最近読んだ本ではかなり面白かったです










今私がやろうとしていることはたくさんあります



3年以内にやろうとしていること

5年以内にやろうとしていること

10年以内に達成したいこと








数えればきりがないくらいたくさんあります

おそらく皆さんにもあるんだと思います

ただ、なかなか目標は達成できません



うちの営業マンで
「今年1年間で100万円貯金したい」といっている子がいました




彼が貯金できるかどうかも
信念があるかないかによって決まるんじゃないでしょうか?




考えてみると偉業を達せいした人は

我々凡人には想像できないような信念があります



エジソンは、白熱電灯の実用化を信じていました

彼は、一万回以上も失敗したにもかかわらず

自分の求めるものが実現でき ることを知っていました



また、クリストファー・コロンブスは

地球が丸いと信じて航海を続けていれば

いずれ地図に載っていない国を発見できると考えていました


その考えを信じない船員たちに何度も反対されたので すが

彼は航海を続けました



そしてついに、自らの信念に対する結果を出すことができました





信念は、人間の願望を実現させる方法を見つけさせ、必ず実現へと導きます



うちの営業マンが100万円ためられるかどうかも

彼がどのくらい信念を持ち続けられるかではないでしょうか?



私はこのセンチュリー21の大森の店舗を大きくしたいです

膨張ではなく成長させたいです



そのためには

市場(地域)に支持されなくてはなりません
(市場に求められている会社にならなくてはなりません)


人材が人財になるように育てていかなくてはなりません


しっかりとした理念を持ってひとつの方向に向かわなくてはなりません



もしそれらに対して信念を持ってあたることができれば

3年後、5年後までに
今考えている目標を達成できると思います


そういう風に考えていると





毎日が楽しくて


しょうがないです!!






以上





 


拍手[7回]

今日は4月末日です

GWも真っ最中です

大森の町もお休みの人が増えてきて

勤務している人は減ってきました


われわれラスターハウスの今月の状況は

マンションの購入の契約が4

マンション売却の契約も4

土地戸建の購入の契約が2

土地戸建の売却の契約も2

マンション、土地戸建の売却の依頼契約は6
(お問い合わせは約30件です)

購入の依頼は163件です
(直接のご来店や電話によるお問い合わせを除く)






4月入社の新入社員の初契約も出ましたので一安心です

購入の平均契約金額は3363万円です

東京都の平均よりも少し上回ります



問い合わせも活発です

昨日は夜7時くらいに帰りましたが

朝、会社に来てパソコンを開くと

「会員登録」と「物件問い合わせ」を合わせて

14件もありました
皆さん、普段忙しい方がこのGWで物件を探しているんでしょうか?

今日も平日なのに結構忙しいです




話は変わりまして先日雑誌を読んでいましたら

女性の給与について書かれていました

結構リアルに給与明細まで掲載されてるんです

もちろん名前と会社名は伏せられていましたが



ということで

女性のある調べの平均給与一覧を掲載します



会社名、職種、平均年齢、その年齢の年収

朝日新聞社 記者 34歳 75万円 1050万円
日興コーディアル証券 営業 28歳 75万円 850万円
ソニー 広報 31歳 55万円 850万円
日本オラクル 営業 32歳 50万円 810万円
東芝 設計 34歳 42.5万円 718万円
日本IBM SE 32歳 39万円 700万円
トヨタ自動車 開発 29歳 40万円 700万円
三菱UFJ銀行 営業 31歳 45万円 630万円
セブンイレブン・ジャパン SV 31歳 33万円 590万円
中日新聞社 広告 26歳 36万円 580万円
トーメン 営業 25歳 33万円 550万円
アビームコンサルティング コンサルタント 27歳 37万円 550万円
NTTコミュニケーションズ SE 30歳 30万円 550万円
三菱電機 SE 28歳 35万円 540万円
東急不動産 広報 25歳 29万円 500万円
近畿日本ツーリスト 法人営業 28歳 27万円 400万円
社会福祉法人 介護士 25歳 23.5万円 380万円
シュウウエムラ アドバイザー 27歳 23万円 368万円
リゾートトラスト 営業 25歳 19万円+α 310万円





女性の給料は「一般職員」「専門職」「総合職」という階層で決まっています

上記一覧はあくまでその部署の平均です

上記一覧では一番低い月収のリゾートトラストでも

年収1000万円を超える20代女性は数多く在籍しています
(40代では年収2000万越えというツワモノも・・・・・)



OLの給料の差はどれだけの種類の仕事をこなせるかで決まり

これからは、芸域の広い総合職が

成果主義の導入により

差を広げていくのではないかと考えられます



しかし、女性の総合職は狭き門であり

なかなかなれないのが現状です
 
松下電器産業のように総合職の半分が女性

という会社もありますので、

そのような会社に巡り会えるかどうかは本人次第ですよね


 

拍手[2回]

ドナルド・トランプって知っていますか?

いわずとしれた不動産王です

サブプライム問題によって彼は破産しましたが

彼の残した著書や発言は、後世に残るようなものがたくさんあります


彼の著書の
でっかく考えてでっかく設けろ」や
あなたが金持ちでない10の理由」は

本当にすばらしいです

できればこういう考えで人生を過ごしたいと思います



ということで今日は

「あなたが金持ちではない10の理由」

を紹介します


耳が痛い話ではありますが、ドナルド・トランプなので説得力があります

彼は「お金持ちになるにはまずは意識改革から」といっています



まず基本的な考え方ですが

ドナルド氏いわく

「お金持ちになりたいなら
お金を持つ前からお金持ちのように思考しなくてはならない」

とのことです



自分があたかもお金持ちであるかのように考え

振舞うことから始めよう

ということですね



では以下に彼の言うところの

「こんなことを考えていたらお金持ちになれない」

を紹介していきます

 
  1. 休みをとらなくちゃいけない・・・と思っている
  2. ドナルド氏いわく「あぁ、休みをとりたいなぁ」と思ったら
    その仕事はあなたに合っていない
    と言っています

     

  3. 睡眠とらなくちゃ・・・と思っている
  4. ドナルド氏は一日4時間しか寝ないそうです(午前1時~午前5時)
    睡眠時間が短ければライバルに勝つチャンスも増えます
    かつ、ビジネスにおいては「あの人、いつ寝てるんだろう?」と思ってもらえれば
    それだけで尊敬されることが多いのだそうです

  5. 集中力に欠けている
  6. ドナルド氏いわく「私は相手が二、三語話しただけで次に何を話すかがわかる。
    それがわかれば自分で会話をリードすることができる

    といっています
    権力を持っている人ほど、短い時間で多くのことを話そうとします
    集中して彼らの会話をリードできるようにしましょう

  7. テクノロジーに頼りすぎている
  8. メールでは感情を伝えられない
    とドナルド氏は言います
    電話したり、直接相手に会うことを常に優先的なオプションとして持っておきましょう

  9. 相手の期待値を考慮していない
  10. 賞賛や良い意味での驚きは相手の期待値によってだいぶ変わってきます
    相手があなたのことを「たいしたことないやつ」と思っていれば
    あなたが何かを成し遂げたときに相手は数倍驚いてくれるでしょう
    あなたに対する相手の期待値を見抜き、効果的に成果をあげましょう

  11. 仲間に頼りすぎている
  12. つまるところ、あなたは一人の兵隊なのです
    どんなことでも自分でできる、と思っていなくてはなりません
    そして自分でやるべきことをきちんとやらなくては何も進まないのです
    仲間に頼りすぎると仕事の遂行が遅くなってしまうことに気をつけておきましょう

  13. 成功グセをつけていない
  14. 一つの成功は次の成功を呼び込みます
    「成功したいなぁ・・・」と言っているだけではなくて
    実際に行動を起こし
    一つでもいいから何かを成し遂げましょう
    そしてその成し遂げたことを周りの人に印象づけるのを忘れてはいけません
    ドナルド氏は「彼の触ったものは黄金に変わる」という評判を持っています
    このように周りの人に評価してもらうことを目指しましょう

  15. 意思決定がいいかげん
  16. ドナルド氏は「意思決定は恋人を決めるときと同じように」と言います
    また彼は多くの人が意思決定を「一目ぼれ」のように扱っていることを嘆いています
    会議で他の人の意見を聞くのは「あの子のことをどう思う?」と聞いているのと一緒です
    きっちり意見を聞きつつ、注意深く意思決定を進めていきましょう

  17. 家族とうまくいっていない
  18. 友達もいいですが、家族はもっと大事です
    家族と良い関係を保っていればすべてがうまくいくのです

  19. 好奇心をもっていない
  20. 多くの成功者は何にでも興味を持ちます
    興味を持つことはイノベーションにつながり、ビジネスの成功へとつながっていくのです
    身の回りで起きていることすべてに興味を持ちましょう
    そこで得た知識はきっとどこかで使うことができます
     

以上、「あなたが大金持ちではない10の理由」でした

もちろん彼の言うとおりに行動したとしても成功できるわけではありません
(個人的には賛成できないところもいくつかあります)

これらを参考にしつつ

自分にしっくりくる「うまくいくやり方」を模索していくことが大事なのではないでしょうか?


 

拍手[7回]

ある人の話なんですが

会社には4段階の時期があるといっていました


創業期

成長期

成熟期

衰退期
(第2創業期)

の4つです

それぞれ必要としているリーダーは違うと思います


たとえば

創業期の必要とされるリーダーは

カリスマがあって

自分で数字が作れて

俺について来い!」という雰囲気がある人がぴったりかもしれません


その企業が人材も増えていって成長期になった場合

また、必要とするリーダーが代わります


増えてきた人材を公平に評価できたり

その人の良さを引き出すコーチング力がある人なんかがぴったりです


そして知名度、認知度が上がって成熟期になったときには

コンプライアンスや社内理念を浸透させるリーダーや

ベクトルをひとつにするリーダーが必要です


衰退期に入ってしまうと

第2創業を行う必要があるので

またカリスマイケイケリーダーが必要です



つまりリーダーの考え方も変化しなければいけません




よく企業の給与制度なんかもこの話が引き出されます





創業期には高い固定給を支払うことができないどころか

売り上げが上がらないと給与を支払うことができません

必然的にフルコミッションに近い形が普通になります





成長期に入ると少し会社の資金に余裕が出ます

最低限の月々の給与が固定されます

多くの売り上げを挙げると

歩合や賞与という形で支給されます

まだまだ会社の広告や営業システムなどのインフラが整備されていませんので
なかなかの高歩合となります
(人件費以外の経費は少ないので)





成熟期には少し高い給与で固定されることが多くなります

賞与も固定化され

高い売り上げだとしても高賞与にはなかなかなりません

その代わり社内システムはよく整備され
(広告費等の予算も上がる)

知名度も認知度も高いため

会社も営業マンも数字は作りやすくなります



そして衰退期には

固定給を下げて歩合給をあげる傾向(比率の見直し)にある会社が多いです
(リストラクチュアリングといいます)



どの給与体制がいいかは

このような企業の体質やレベルによって変わってくるのだと思います




本音を言うと営業マンのレベルによっても

必要な教育は違ってきます

大学を卒業したばかりの営業見習い社員と

10年営業経験社員とでは

まったく違います!



ただし、衰退期社員になると

創業期社員と同じ教育が必要になったりします(笑)


人生も経営も

1.何に時間を使うか?
2.何にお金を投資するか?
3.どんな志を持つか?

この3つによって決定しますといっている人がいます



われわれは

決して衰退期にならないように

個人として法人として、成長し続ける必要があります




ちなみに今日は、私が企画したセンチュリー21の勉強会でした

成績優秀な店舗の営業マンに秘訣をお話いただきました

皆さん真剣に聞いていました


少しでも何かをつかんで帰ってもらいたいです



e9c97831.jpg01f81464.jpgf557c6e0.jpg














勉強会の動画

 

拍手[7回]

昨日、公示価格発表しました

全国的に下がっています


公示価格が下がるというのはどういうことかというのは

以前に書きましたので省略しますが



今回は不動産仲介会社の立場をお伝えします



我々は不動産取引で収益を上げる仕事です


もう少し言うと

不動産取引を通して我々に携わった人に

幸せになってもらいたいと思っています


それを踏まえたうえで説明します



もしこれから、不動産を購入したい人がいた場合

その人が、これから不動産が下がると予測するなら

購入時期を少し待つかもしれません


もしこれから、不動産を売却しようとする人がいたら

その人が、これから不動産が下がると予測するなら

売却時期を少し早めるかもしれません


つまり

これからの経済、不動産市況を予測した場合

上がる予測、下がる予測、どちらが多くても取引は偏ります


結果として取引件数は増えます



もし多くの人がこれからの不動産価格が下がると予測するなら

世の中に不動産(不動産在庫)が数多く出てきます
(売却希望が多くなるため)

上がると予測するならその逆で

不動産在庫が少なくなります
(不動産所有者が手放さなくなるため)


そして不動産価格が下がるほうが取引件数は増えます

いい(希少な)不動産情報が多くなるからです


ちなみにセンチュリー21は世界最大の不動産ネットワークです

センチュリー21の現状をお話しすると

不動産市況の現状の最大公約数が分かります


今年1月を振り返ってみます

東京、神奈川、千葉、埼玉の統計です

平均価格は「2692万円」(前年比82%)

取引件数は前年比
なんと「128%」
です
(東京単体では147%)


つまり去年と比べて

価格は2割くらい下がって

取引件数は3割くらい増えています

東京単体だと取引件数で言うと、

5割近く増えています
(ローン減税、低金利などの他の理由もあります)


今回発表の不動産公示価格は下がっています


これは、去年の不動産取引価格が下がったからです




これから先の不動産市況は私には分かりませんが

もし上がるとすれば取引件数が減りますので

我々の仕事はすこし少なくなるかもしれません


変わりに喜ぶのは

「ストックビジネス」といわれる

マンションディベロッパーや建売業者です



私たち不動産仲介業は

価格は安く、取引件数は多く、というのが理想です

ただ、世の中の人たちがこれだけ購入に動いていると

価格は底と考えている人が多いということでしょうか?



このままの状態がもう少し続けばいいなと心のそこでは思っています・・・


 

拍手[5回]

日本の人口減っていますね

現在の人口は1億3000万人弱でしょうか?


私の記憶が正しければ

史上最悪の出生率1.29人を記録したのが2003年くらい

そこから若干上がってきてますがまあ平行線です



あるシンクタンクの調べだと

この出生率だと

50年後には人口8000万人

100年後には4000万人

200年後には800万人になるそうです


恐ろしい数字です


確かに日本は人口が多すぎると感じることもあります

面積がそんなに変わらない

イタリア、イギリス、フランスの人口はそれぞれ5000万人くらいです

ただ、人口が多いゆえに起こる悲劇も多々ありますよね


これからどうなってしまうのでしょうか?

GDPも下がる一方だし


まず日本で作るものが世界で売れてないです

売れないものは生産数値にカウントできません


そして何より

人口が減っている国に投資する人は少ないです


だから今の投資対象はBRICSにいってしまいます

BRICSが注目されているのは人口が上昇しているからです


海外から資金が入ってこなくなれば

ファンド、証券、不動産が崩れてきます

国民の資産が減れば国債もこれ以上発行できなくなります

何より消費マインドが下がります


現在団塊の世代といわれる人たちは

現在の不動産売却で若干の資金を得ることができます

そして十分な年金も得られると思います


しかし50代未満の人たちは

ある都心部を除くと

不動産を売却してもローンを返済しきれません

年金も減少していく可能性があります


これだけデフレで価格が下がっているのに

ローン返済ができなくて

不動産を競売(裁判所が代行して行う売却)

にかけられている人が過去最高なくらい多いです


ここら辺も政策に取り入れなければ

日本はよくなりませんよね


私が5000万円の現金を持って

アメリカの1億円の不動産を購入しようとすれば

間違いなく金融機関は資金をノンリコース(不動産担保ローン)で融資します

私がアメリカで働くことができなかったとしてもです


私がローンを返済しないで日本に帰ってしまっても

金融機関はその不動産を処分して回収ができるからです


しかし日本はこういうわけには行きません

永住権のない外国人が

日本の1億円の不動産を

7000万円の自己資金で3000万円だけ借りようとしても

かなりなハードルがあります

まず低所得者では絶対に融資を受けることができません


居住用でこれだけ厳しいのですから

いい投資対象の不動産を見つけても

海外の人が日本の不動産を購入するのにハードルは高いです


結果、投資は少なくなります


以前私の友人の会社が

北海道のスキー場に近い別荘地を

オーストラリアや韓国の人向けに販売して何百億もの販売に成功しました


確かに広いオーストラリアの中で雪が降る場所へ行くのなら

日本へ行ったほうが近いのです

オーストラリアを一周するのと

日本とオーストラリアを往復するのは同じくくらいの距離です

しかし融資の点ではかなり苦労したそうです


さまざまな問題はあるとは思いますが

海外からの資金を入れやすくすることは

絶対に景気に影響します


私たち仲介業者の関係者の中には

不動産価格が上がっても下がっても得をする人たちがいます

ただ、個人的には

少しづつの上昇というのが

一番健全のような気がします

拍手[3回]

最近、不動産のご売却の問い合わせが多いです

もちろん弊社ですから、ネットでの問い合わせです

私は普段19:30頃帰ります

たぶん他のみんなも21:00前には帰宅します


朝は全員で9:20から掃除をしていますが

9時前にほとんどの人たちは出勤しています


私も9時前に来てパソコンを開いたのですが

問い合わせがたくさん入っています



少し紹介すると

22:00 物件問い合わせ
22:01売却査定申し込み
23:58 物件問い合わせ
0:01  物件問い合わせ
0:02 売却査定申し込み
0.16 売却査定申し込み
0:34  物件問い合わせ
1:19  物件問い合わせ
9:01 売却査定申し込み


朝、会社に来て見ると9件の問い合わせが入っていました

ちなみに各営業マン宛に来ている問い合わせはまた別です

会社の代表に来ている問い合わせです

2年前は考えられなかったことです



皆さん朝から大忙しです

9:20から掃除が始まりますので

その前までに何とかメールをしています

全員です


ラスターハウスは2店舗あるんですが

もうひとつのほうもほぼ同じ状況です

ちなみにこのブログの記事は12:19に書いています

昨日の深夜に頂いた売却相談は

既に売却依頼を頂くという報告がたった今入りました





また下記に朝の状況を動画で添付します




 

拍手[3回]

ある会社の話です


私が、自分のお客様の要望に当てはまる物件を

東日本レインズで探していたら

手ごろな物件がありました


ちょうど依頼された要望に当てはまる中古マンションだったのです

登録日を見てみたら

ちょうどその日に登録されたばかりの物件でした

価格は確か5500万円でした

買主様の予算にも当てはまります



すぐにその物件の管理業者に連絡をすると

感じのいい女性

電話で対応いしてくれました


物件の事を聞いてみると

女性「その物件は商談中なのでご案内できません」

と明るく言われました



私「お客様が気に入っているので案内だけでもさせてもらえませんか?」

といっても

女性「すみません。売主様から断られていますのでご案内はできません。」

と断られてしまいました



とてもいい物件でしたので残念でしたけど

その旨を買主様に伝えました



その買主様は別な物件をご案内して

同価格帯の新築の一戸建てを

購入していただきました




それから1ヶ月くらいたって

何気なくレインズを見ていたら

なんとその物件がまだありました!



ちょうどそのときにもそのエリアの物件を探していたので

すぐにその物件の仲介会社(同じ会社)に電話しました


女性
「すみません。
その物件は商談中ですので紹介できません。」

あいかわらず感じのいい女性がまた答えてくれました


(ドンだけ長い商談なんだよ)
と心の中では思いましたが黙って電話を切りました



この状況を説明しますと・・・

レインズに登録しておかないと

媒介契約条項に違反となるから抹消できないだけで

業者に紹介をする気はないということなんです



これは大手によくあるケースです

会社で両手にしないと会議で怒られるからです



私のお客様は

「5500万円ならローンを組まないで全額現金で払う」

といっています


当然その旨をその業者の担当に伝えても

「売主様が案内させてくれなくて・・・」

と断られました


恐ろしい話ですが

この話はここでは終わりません


なんと翌日にレインズで
4980万に価格が下がっています!



急いで電話してみると

「商談中です。案内はできません。」

と女性が答えてくれます


5500万円で購入希望者がいるのに

それを断って値下げして、業者には断り続ける・・・

これをもし売主様が知ったら

激怒して訴えられます


不動産業者の大手にはこういう会社が多いんです


おそらく売主様には

「なかなかお客様からの問い合わせがないですね。
やはりこういう時代なのでもう少し価格を下げてみましょうか?」

等と提案したんだと思います


その話は1週間後、

4680万円で成約登録されていました


その価格で

やっとその会社で買主様が見つかったんだと思います

自分のわずかな成績のために

売主様に820万円も損をさせています



こういう会社はたくさんあります

本当に皆さんお気をつけください



ちなみにこの話の会社は

東京都で一番

「買主さんがいますので不動産を売ってください!」

というチラシを多く入れている会社です



今日はここまで!

拍手[22回]

中古不動産が動いています

2010年1月期のセンチュリー21東京都の売り上げが

6億3200万円です


これは約2000億円の取引の仲介手数料です

前年同月比からすると118%です


前年の1月は、数ヶ月前にリーマンショックがありましたので

前々年同月比にすると111%です


いずれにしても1月2月は順調ですね

弊社の2月の取引額は

現在4億円を少し上回ります

購入の案件が8件

売却の案件が4件です



2月は問い合わせ件数が

おそらく300件を超えると思います



賃貸取引に関しては

前年同月比で104%です

そんなに変わらないというところです

ただ、うちの店舗は設立以来

最高益が出ました!!


担当者の方は本当にがんばってくれています




社有物件の売り上げは55%とかなり落ち込んでいます

本当に今、物件が買えないんですよね

これも亀井大臣の発言の影響ですかね?


私たちの店舗は物件の買い取りはそんなにしないので

あまり実感はないですが

買い取り専門の店舗は大変です

どの業者も仕入れが大変だという話をよく聞きます


銀行からお金が出ない上に

物件価格が上がってきましたので

仕入れに高値掴みをしないように気をつけるべきですよね


以上状況報告でした



ちなみに本日21日の日曜日は

14件のご案内が入っています
(営業マンは8人しかいません)

全員協力体制でがんばります
(下記に2:50現在の動画を添付します
ほとんどいませんが・・・・・)


 

拍手[1回]

先日はセンチュリー21の日本全体の表彰式がありました

センチュリー21では

ジャパンコンベンション

といいます


総勢2000人のセンチュリー21の社員が集まりました
(全従業員は約5000人)

去年と同じプリンスタワーです

たくさんのゲストの方も着ていただきました

竹中平蔵さん
工藤静香さん
ケインコスギさん

e404defb.JPG










8fb40c33.JPG








をはじめたくさんの著名人の方もご来場されました

工藤静香さんは私は始めてお会いしましたが

さすがの貫禄の持ち主でした

30台も半ば過ぎだと思いますが、本当にきれいな方でした

その後の懇親会も盛り上がりました






去年1年間でセンチュリー21全体の売り上げは

384億円でした

この数字は間違いなく不動産業界日本一です

前年度から比較ですと2%ダウンです



現在の加盟店は760店舗くらいです

そのうち前年度よりアップした店舗は

45%です

もちろん当社もそのうちのひとつです

ちなみに当社は前年比115%くらいです



つまり残りの55%の店舗は

前年比ダウンか前年同額ということです



100年に一度の不景気とよく言われますが

センチュリー21の中で

約350店舗は前年と比較して売り上げアップしてるのです




センチュリー21ジャパンの三津川社長も言われてましたが

お客様が会社(不動産業者)を選ぶ時代の突入です

選ばれる努力をしている企業は売り上げが上がりますし

していない企業は売り上げが下がります

そして企業に必要なのは

「お客様に選ばれる努力」

だと思います



本当のお客様第一主義とはなにか?

もう一度考え直したいです
 

拍手[2回]

今年に入って、本当に好調です

正確に言うと

年末からお問い合わせが増えてきて

1月に入ってから爆発しています

1月期はお問い合わせに追われて営業マンが動けない状態でした

12月はまったく動かなかったんですけど・・・・



ちなみに2月7日現在で

購入が5件(一戸建て1件マンション4件)

売却が2件(一戸建て1件、マンション1件)

合計7件が既に成約しています
(本日の契約予定を含みます)


ご購入のお客様も、価格交渉を売主様としている最中に

満額で他の人に同じ物件を買われてしまうことが続きましたので

なかなか物件の値引きができない状況です


今の営業マンの課題は

とにかく物件の在庫状況を頻繁に確認するのが絶対条件です

午前中に在庫確認して、在庫があった物件が

午後案内をしている最中に成約してしまっています


お客様を案内中も携帯電話等で

何度も確認している営業マンが目立ちます


あまり忙しくなると

お客様のフォローが手薄になってしまわないか心配です



ちなみに賃貸も好調です

今月は設立から最高益を出す勢いです

地方在住の人からの問い合わせで

大田区周辺の高額賃貸を申し込む流れが多いです

今年の4月からの転勤にあわせての申し込みの方ばかりです


要望物件もクオリティが高い分譲賃貸ばかりです

当社の媒介物件も2月に来て問い合わせが多いです

我々もオーナーさんに胸を張ってご報告できます




今はよく不景気といわれています

それもすごく分かります

ハローワークやマイナビ、リクナビからの当社への入社希望の方と

かなりの数面接しています

一番多いのが前職の倒産、リストラ、大幅な給料減額です

皆さん真剣です

すでに今年の面接人数は40人を越えています

彼らの話を聞くごとに不景気を実感します


ただ、それとは別に購入する人たちはまったくそんなことはないです

住宅営業の仕事をしていると

今、どの職種の方が景気がいいのかよく分かります

まったくローンを組まないかた
(業界では現金買いといっています)

も非常に多いです


いわゆる二極化の状況が進んでいるように思います

これから先

日本国民全体が豊かになるようなことはもうないのかもしれません



話は変わりますけど

昨日は当社に入社した2人の新人のために

夜7時から

ささやかな歓迎会をいたしました

大変盛り上がったので楽しかったです


しかし

駅前の普通の居酒屋さんでやったんですが

がらがらでした

大森に関しては飲食店は壊滅状態です

最近は何人で行くとしても予約は必要ないです




このまま行くと

商店街も外国資本のお店に総変りなんてこともあるかもしれません
(マクドナルドやスターバックス等)



我々にも言えることですが

お客様のニーズに合わせた商売

が必要です

日本の商品がまったく売れずに外国の商品が売れているのも目立ちます

アイフォーンが売れていたり、IPODが売れていたり

その割りに日本のパナソニックのMP3プレーヤーはまったく売れていません


去年韓国のウォンが急落しました

そのときにサムソンが得た利益は計り知れません

韓国で作ったものが世界で高く売れるからです

サムソンの市場は世界です

日本の5大メーカー(東芝や日立、松下など)の市場は日本が多いです

彼らは世界では受け入れられないものばかり作っています

いわゆる高性能ですが価格も高いものです


サムソンやアップルは

価格が安く、性能はある程度、そしてデザイン性が高いものを作っています

そしてBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国)や

東南アジア、アフリカの市場を制覇しています


日本の5大メーカーの利益をすべて足しても

サムソンの利益の半分も行きません

韓国という国内需要が少ない国のメーカーのため

サムソンは世界に目を向ける選択しかなかったのではないでしょうか?


日本は内需が大きいので

世界を視野に入れていなかったのだと思います

その結果が現在の状況なのではないでしょうか?


大手企業の利益は減り、リストラが増え・・・

またデフレスパイラルです

そこに民主党は企業に環境税を取り入れて

さらに世界競争力を弱めようとしています


世界のニーズを取り入れるのは非常に重要です

日本の喫茶店はいつでもすいていますが

スターバックスコーヒーはいつでも混んでいます

日本のパソコンの市場は冷え込んでいますが

アップルやマウスコンピューターは最高益を出しています
私も今、IPADが一番欲しいです




これらがなぜだかを考えることが

営業マンのこれからあるべき姿の正解に近づくような気がします

「お客様のニーズ」

もう一度

我々も含めた日本企業は考える必要があります


 

拍手[2回]

最近「お客様の声」を充実させようと思っています

お客様の声は

我々サービス業に携わるものにとっては

本当に教科書になります


10年前と比べて

この日本もずいぶんサービスの質が変わりました
(お客さま第一主義という言葉がなかった)

おそらく10年後のサービスはもっとよくなってると思います


私たちも常に進化していかなければなりません


 
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

拍手[1回]

今度はマイナビで人材募集しています

実際の掲載に当たり写真をたくさん撮りました



それでまたCMを作ってしまいました!!

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

拍手[0回]

センチュリー21ジャパンは

誕生25周年を迎えました

今回のコンベンションはすごく豪華みたいです

2月9日は日本中のセンチュリー21の社員がプリンスタワーに集まります

今から楽しみです

拍手[0回]

最近ある家電量販店ですごくいいキャッチコピーを見つけました


 「1年でテレビが一番安く買える日」


 これが単に「一番安いお店」とか「業界最安値」といった

他社との比較のコピーならそんなに目に留まらなかったんですが

 このポスターに書かれている「一番安い」というのは

非常に私の興味を引きました



おそらく戦略的なことがあるんだと思いますが

非常にいい言い回しだと思います

 
 「1年で不動産物件が一番多く選べる日」

 「1週間で好きなケーキが一番たくさん選べる日」

 「1週間でスキーが一番ゆったり滑ることができる日」

 「1日でランチが一番ゆったり食べられる時間」

 「1年で最新携帯電話が一番安く買える日」

 「1日でマッサージが一番長く受けられる時間」

 「1週間で一番ゆったりとトレーニングできる曜日」


 もちろん、この「一番○○な日」には一年やシーズン毎

 曜日毎でもっとも「暇な時期」や「時間」を当てるわけですから

売上げの底上げにつながる可能性があります




 商売をしていると

「オフシーズン」「暇な曜日」

「お客さんが来店しない時間帯」

があることが分かります


 このような時期には宿泊施設や旅行会社等は

「割安価格」を設定したりして

売上げの底上げを狙うわけですが

 この考え方って他の業界でも応用できると思います



 但し、単に割引するだけでは能がないので

 「オフシーズン」「暇な曜日」「お客さんが来店しない時間帯」

のメリットを訴求しても良いかもしれません





 私はもちろんサービス業に従事しているわけですから

平日の午前中にスポーツジムに行きます


そのときには一緒にトレーニングしているのは

定年退職を迎えたであろう初老の男性

水商売風の若い女性

子育てを終えた50代くらいの女性

上記のような人たちが10人くらいです

もちろんゆったりトレーニングができます



この時間帯の利用料を安くしてもいいのですが

「混まない」ことのメリットを

 「1週間で一番ゆったりとトレーニングできる曜日」

というコピーでアピールしてもいいと思います 


 私は昼飯はだいたい13時にお店に行くので

 お店はガラガラで並ぶことがありませんし

 せかせか食べることもありません



 この時間帯のランチ価格を安くしてもいいのですが

「ゆったりできる」ことのメリットを

「1日でランチが一番ゆったり食べられる時間」

としてコピーを広めるのもありです



私は趣味でスノーボードもやります

スキー場へももちろん平日の午前中に行くので

混んでいた記憶がありません



 この時間帯の利用価格を安くしてもいいのですが

「貸切状態である」ことのメリットを

「1週間でスキーが一番ゆったり滑ることができる日」

としてアピールしてみてはどうでしょうか?



 トレーニングやランチ、スキーが

「混まず」に「のんびり」と「ゆったり」できることは

私にとっては「ラッキーなこと」なことですが

経営者にとっては「ラッキーなこと」ではないはずです


 今の時代なら

定時に出社して、定時に帰宅しなくてはいけない人

お昼を12時からしか食べることが出来ない人

土日にしか休めない人

以外の人も大勢いるはずです



 だから、きっと水曜の午前中にトレーニングがしたい人や

ランチを14時から食べたい人

土日に休めないので平日に遊びたい人

こういう人たちはたくさんいると思います


以前話題にしたディズニーランドにしても同じですよね

1年のうちに一番○○な日

これで得られるメリットをユーザーに訴えるのもありかもしれません




話は変わりますが

我々不動産仲介業は特殊な業界です

不動産価格が下がっているときには買主様に都合がいいです

不動産価格が上がっているときには売主様に都合がいいです

正直に言うと我々はどちらのタイミングでも

取引が少なくなることはないんです


ただし、どちらかに傾くと

売主様か買主様のどちらかが我慢しなければなりません

一番適正な価格が一番いいと思うのは本音です




 

拍手[2回]

少し遅いですけどおめでとうございます

去年1年間は本当にお世話になりました

おかげさまで去年弊社

前年以上に取引件数、売り上げ、共に伸ばすことができました



本当にお客様のおかげです

ありがとうございました



そして何より本当にお客様のニーズにこたえて

がんばってくれた社員の皆様のおかげです

重ねてありがとうございます


ラスターハウスとしては3回目のお正月でしたけど

オープン当初から比べると

1ヶ月の来店のお客様の数はで約8倍に増えました

インターネットの物件のお問い合わせは50倍以上に増えました



地元に認知されてきた結果でしょうか?

それとも時代の流れなんでしょうか?


従業員の人数も約4倍になりました

以前は何かあるごとに全員で話合いをしてきましたが

今全員で話し合う機会はめったになくなってしまいました



色々なところでさまざまな変化がありましたが

今年は去年以上にいい年にしたいです


また

昨日から「春のフェア」をスタートしました

テレビCMや看板、ラジオ等でかなり宣伝してますので

ご存知の方も多いと思います


正直全体の宣伝広告費も

○億円くらいかかっています


これも1店舗単体ではできない

センチュリー21の数のメリットだと思います




話が飛んでしまいましたが

今年もよろしくお願いします

拍手[1回]

私は恵比寿ガーデンプレイスに住んでいます


もう10年になります

最初のころはクリスマスイブのイルミネーションをよく見てましたが

昨日は久しぶりに見てきました
/> c353f836.JPG









昨日はセンチュリー21の仲間からのお誘いで

京王プラザホテルのクリスマスディナーに行ってきました

サーカスという歌手のディナーショーです


写真はその帰りです

久しぶりに夫婦でクリスマスをしましたので

奥さんは上機嫌でした

 

拍手[2回]

センチュリー21の東京都セールスラリーが終わりました

ラスターハウスから2人だけ表彰されたんですが
/>
トップ3で表彰された人はレベルが違いました

東京全体の表彰式ですので店舗数は170店舗くらいあります

営業マン総数は1500人くらいでしょうか








よく、今は不景気だから不動産取引は大変でしょ?

なんて聞いてくる方がいます


正直そんなことはありません

上位の人たちは当然すごい数の取引をしていますし

弊社でも明日も明後日も契約があります



センチュリー21の年間売買取引件数は約25000件です

賃貸は30万件弱だと思います


仮に今年が1割減の22000件くらいだったとしても
(実際の取引件数は去年よりも若干上昇しています)

営業マンや店舗の取引件数が減る言い訳にはなりません


実際、センチュリー21の店舗の50%は前年度よりもアップしています

まあ言い方を変えると半分は売り上げダウンしているんですが・・・・





我々の組織は大きいです

城南地区(大田、世田谷、品川区)で240人くらい

東京全体で1500人くらい

日本全部だと5000人弱で

世界中には12万人を超える人たちがゴールデンジャケットを着ています


10人くらいのうちの店舗でも毎回トップを取るのは大変です

城南地区でトップを取るのはもっと大変です

東京全部でトップを取るのはもっともっと大変です


そして東京でトップをとっても日本のトップにはなかなかなれません

日本のトップでも

もう何年も世界1位になっていません



日本のセンチュリー21のトップの店舗は渋谷にある会社ですが

日本2位の店舗は埼玉の草加にある会社です


商圏の立地がいいから売り上げが上がるわけでもないんです



せっかく大きい組織にいて

自分たちには無い物を持っている人たちが集まっているのですから

多くの人たちと出会って

自分のモチベーションをあげて欲しいです








 

拍手[1回]

ただいま、人材を募集しております

現在までにご応募いただいたたくさんの方

本当にありがとうございます





正直、こんなにたくさんの応募が集まるとは予測して無かったです





私にできることは

一人でも多くの方と面接をすることだと思います




誠心誠意一人一人に私の考えを聞いていただいています




その中の何人かが、これから新しい仲間として一緒に働くことになります

人生の縁ってすごい偶然の積み重ねです


これから面接予定の方も

よろしくお願いします


 

拍手[1回]

先日は友人の不動産会社社長さんの結婚式でした

若くは無いんですが(笑)お子さんもできたので

改めて披露宴をやったみたいです



そこに招かれたのですが・・・・・



すごくよかったです

新郎の普段の人付き合いがよく伝わりました


最近、結婚式に出ると

新郎側がメインの結婚式か新婦側がメインの結婚式か

というようなことを見てしまいます


会場全体の雰囲気とか空気のやわらかさとか

すこし分かりづらいんですが

確かにあります







そして

この披露宴は新郎の結婚式だと思いました

決して新婦側の友人の方が目立たなかったというわけではありません

参列者の二人を祝福する空気というかなんと言うか・・・・

うまくいえません






でも料理もおいしく、会場もおしゃれで

すごく楽しかったです








少し写真も掲載します


f9dc413f.jpg









84b7c71a.jpg











来年の1月5日に放映予定の

「お笑い王座決定戦」に参加予定の松下卓也さんが司会でした

c24bbcd7.jpg









すごく面白く礼儀正しい芸人です




久しぶりの結婚式の参列もいいですね







 

拍手[0回]

プロフィール
HN:
大森で働く社長
性別:
男性
職業:
不動産仲介会社経営
趣味:
バイク、パソコン、ゲーム
バーコード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[03/31 トラジ]
[02/10 匿名希望]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © 大森で働く社長ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]